購入した星美人錦を横から見た写真

パキフィツムの『星美人錦』を購入しました。購入した時は小さかったけど、部屋で育てていたらすぐに徒長してしまいました。

植物探究家植物探究家

パキフィツムはメキシコ原産の多肉植物。10数種しかない種類が少ない多肉植物だよ。

パキフィツムは光が必要な植物ですね。そんな星美人錦の栽培状況を以下にまとめます。

\この記事を書いた人/
植物探究家の画像

斑入り植物を愛する植物探究家。詳細なプロフィールはこちら

植物が好きな方はフォローしてね。
  • ユーチューブ
  • グリーンスナップ
  • インスタ
  • 星美人錦の観察日記

    購入したときの『星美人錦』の写真です。冬場だったので緑色ではなく冬場だったの少し黒っぽい色合いになっていますね。

    購入した星美人錦を横から見た写真

    購入した星美人錦を上から見た写真

    部屋の中に置いていると、キレイな緑色になってきたのですが、その代わりどんどん徒長してしまいました。パキフィツムの栽培を調べてみると、しっかり光を与える必要性があるとのこと。

    室内で徒長した星美人錦を横から見た写真

    室内で徒長した星美人錦を上から見た写真

    ティテュバンス錦と同じで大事に室内に置いて失敗してしまったって感じですね。

    春になり、暖かくなってきたため星美人錦を外に出しました。そうすると徒長がピタッと止まりました。

    外で徒長が止まった星美人錦を横から見た写真

    外で徒長が止まった星美人錦を上から見た写真

    植物探究家植物探究家

    早めに日光にしっかりと当てるか、室内でLED照明で補光すべきでした。

    星美人錦の栽培まとめ

    星美人だけに限らずパキフィツムはしっかり光に当てて栽培したほうがいいですね。ギュッとしまっている姿が一番キレイです。

    まぁ、徒長してしまったら仕方ないです。あとは胴切りしてやり直すか、子株が出たらそれでやり直すかですね。購入前にパキフィツムのことをもっと勉強しておくべきでした。