豊潤サジーとサジーの果実写真

ちょっと小動物が多いので、試しにトゲトゲした植物を植えてみたいな。できれば植えるなら体によさそうな果実がなる果樹がいい。そんな中、トゲがある上に酸味が高く、鳥にもやられにくそうなサジー(サージ・シーベリー)を見つけました。

植物探究家植物探究家

山間部は動物の被害が多くて大変なんです。『電気柵』以外にもいろいろ対策したい。

サジーとはどんな植物で育て方はどうすればいいのか。そして実際に栽培するにはどういう品種(系統)がいいかなどをまとめました。

また、サジーの加工品はジュースが有名。成分は簡単にこちらでまとめています。お試しするなら売り上げNo1のフィネスで販売されている『豊潤サジー』がおすすめだよ。

豊潤サジーを30ml取り分けた写真



植物探究家植物探究家

私もステビアで飲みやすくしてある『フィネス』の豊潤サジーを試しています。

\この記事を書いた人/
植物探究家の画像

斑入り植物を愛する植物探究家。詳細なプロフィールはこちら

植物が好きな方はフォローしてね。
  • ユーチューブ
  • グリーンスナップ
  • インスタ
  • サジー(サージ・シーベリー)とは?

    グミ科 ヒッポファエ属の落葉果樹です。別名はサージ、シーベリー、シーバックソーン、ヒッポファエ、オビルピーハ、チャチャルガンなどと呼ばれています。

    植物探究家植物探究家

    いろんな名前で呼ばれていますが同じ果樹ですよ。

    栽培にはトゲがあるので注意が必要です。果実をならせるには受粉木が必要になります。一本ではなりません。

    助手のハム助手のハム

    1本だけだと果実がならずに苗木だけが大きくなっていきます。

    結実時期は8月から11月。結実年数は種からだと五年ぐらいとされていますが、接木苗であれば1〜2年で結実します。

    根の根粒菌(根に菌が入り、共生してコブ状の状態になる)により窒素固定が行われ、海岸線ややせ地などでの栽培も可能な果樹です。

    サジーの品種と日本で購入できる苗

    一本では果実がならないので、きちんと受粉させるためにオス木も買いましょう。

    サジー フルガナ

    サジー ヘルゴ

    サジー レイコラ

    サジー アスコラ

    サジーのオス木(受粉用)

    他のサジー苗木を探す


    サジー(シーベリー)の栽培方法

    サジーの栽培について、剪定や肥料などの項目ごとに分けて以下で説明しています。サジーの種類や世界での分布について知りたい方は『日本サジー協会』のサイトが一番わかりやすいですよ。

    日本サジー協会 – 種類によって栄養価が異なるサジー

    植物探究家植物探究家

    いろんな企業が参加しているだけあってさすがに詳しい内容が書かれています。

    剪定

    2〜3月に行うのが一般的な記載ですが、暖かいエリアなら早めにやったほうがよさそうです。春芽が動き出す前にしっかり終わらせておいたほうがいいですね。

    また、トゲがあるのできちんと手袋や衣類は丈夫なものを使用しましょう。剪定などの栽培管理に使用する道具類については以下の記事でまとめています。

    果樹の栽培管理に準備したい道具

    肥料

    家庭栽培の場合、根粒菌もあるし、無理に肥料をやる必要性はないと思われます。痩せ地に育っている果樹でもありますし。やるなら少し有機質肥料を施肥しておくだけで十分だと思います。

    肥料の種類と選び方|室内植物なら汚れと匂いがない液肥やマグアンプKがおすすめ!

    消毒

    家で栽培する場合は、ベニカマイルドスプレーなどの有機栽培でも使えるタイプの消毒を使うことがおすすめです。

    【簡単に使えるおすすめ農薬】小型のスプレー剤や粒剤なら手間いらず&汚れずらい!

    サジーに含まれる栄養成分

    サジーの栄養については、『日本サジー協会』の以下のページを見るのが一番わかりやすいです。

    抗酸化能力の強いカロテノイドが多いことや、リンゴ酸が多いのがサジーの特徴ですね。

    サジーを使用した加工品の種類

    豊潤サジーとサジーの果実写真

    サジーの青果を利用している商品をまとめてみました。サジーといえばやっぱりジュースですよね。フィネスのサイトを見ていると他にもいろいろ製品があるようですが、やっぱ一番人気はジュース!

    楽天やアマゾンでも人気のサジージュース

    サジー(シーベリー)がどんなものか試してみたい。そんな方には価格が安いお試し価格のサジージュースがおすすめ! 一般の物に比べて価格が全然安いですよ。選ぶときに注目して欲しいポイントは以下の3点です。

    サジージュースを選ぶポイント
    • 添加物を加えてない無添加商品
    • 安全な有機JAS栽培で作られた物
    • 栄養価が高い品種を選んでいるか

    そういう観点で見た中でおすすめなのがフィネスの『豊潤サジー』お試し品です。上記3点をクリアーし、一般的な価格で買うより安く買えます。

    フィネスの豊潤サジージュース

    豊潤サジーのお試し品写真

    国産にこだわらず、栄養価の高いサジージュースを購入するならフィネスの『豊潤サジー』ですね。今だけお試し価格で4060円のものが500円に!

    植物探究家植物探究家

    飲みやすいように植物性甘味料であるステビアで味を調整してくれてるのが助かる。さすが売り上げNo1。

    豊潤サジーはビコアサジーと呼ばれる他品種より数倍も栄養価が高い品種を使用。そして栄養価の高い果皮まで使用し、ピューレ状に加工しています。だからオススメ。

    \お申し込みはこちら/
    助手のハム助手のハム

    まずは価格が安いお試し品で試し、そのあとは一回しか使えませんが1000円クーポンを利用して購入するといいですね。

    私もお試し価格で豊潤サジーを購入してみました。付属の計量カップに出してみると、濃いオレンジ色の濃厚なジュースでした。

    豊潤サジーを30ml取り分けた写真

    香りはちょっとクセがある感じですね。また、味の方はステビアで飲みやすくなっていますが、少し酸味が強めです。

    豊潤サジーを飲んだ写真

    味を求めてというより健康のために飲むジュースですね。オレンジジュースなどで割り、香りや味を変えて飲むのが一番ですね。

    ただし注意点があり、香料付きのオレンジジュースなどでないと香りをサジー独特の香りを消すのが難しいです。『なっちゃん』とかを利用するのがいいですね。

    サジーに『なっちゃん』混ぜた写真

    サジージュースとお酒のカクテル記事でも書いているのですが、ヨーグルト系の香料でもサジージュースの香りをなくしやすいのです。しかし、飲むヨーグルトのようにヨーグルトそのものの香りではサジージュースの香りのほうが勝ってしまいます。

    サジーに飲むヨーグルトを混ぜた写真

    サジージュースでお酒をおいしく割るなら、オレンジ系よりヨーグルトのお酒!

    また、牛乳はサジージュースの匂いを消せませんし、サジジュースと凝固反応を起こしてしまいます。おすすめできません。

    サジーに牛乳を混ぜた写真

    サジーに牛乳を混ぜた写真2

    サジージュースは栄養成分が豊富でいいものですが、いい飲み方を知らないとクセのある香りで続けるのが難しいと思います。おいしい飲み方を知っておきましょう!

    植物探究家植物探究家

    また、ジュース以外にもフィネスはいろんなサジーの商品を取り扱っています。こんな商品もあったのかと驚きますよ。

    『私はステビアが入っていないサジー100%のジュースが飲みたい』ってかたはキュリラのサジージュースがありますよ。こちらも果皮ごと加工した栄養価の高い製品ですのでいい感じです。

    【キュリラサジージュース】

    シーベリー ブレッドペースト

    北海道では国産のシーベリーを使ったブレッドペースト(パンに塗るもの)が作られています。海外製品よりは価格が高いですが、国産品は安心ですよね。

    シーベリーソース

    ヨーグルトにかけたり、ドレッシングに使用したりするシーベリーのフルーツソースです。

    サジーは農業利用できるか?

    サジーは果実が固まって結実するため強風にやられると枝が折れてダメです。

    ですので、台風などの強風が来ないエリアで栽培するか、台風がすくない8月あたりにうまく収穫できる品種を探すかになるでしょう。

    植物探究家植物探究家

    収穫前に台風で枝ごとダメにされてしまうリスクは避けたいですよね。

    基本的に日本海側の台風があまりこないエリアで栽培するのがよさそうです。現在生産が行われている産地も北海道がメインです。

    ロシア系とフィンランド系で収穫期が異なるので、産地にあった系統の品種を探すことが重要ですね。

    サジーの根には根粒菌があり、ある程度のやせ地などにも対応は可能と思われるがトゲが多く管理が大変。そして果実は加工することが前提の植物なので、なかなか難しい果樹ではないかと思われます。

    そして海外産の製品と比較してどこまでの価格で売れるかの調整も難しそうです。酸味が強くて獣害は少なそうなのはいい点なんですけどね。

    サジー栽培に必要となる情報

    サジー(シーベリー)の栽培に関する情報を探しまとめています。

    ・北海道立総合研究機構のシーベリーの増やし方
    シーベリーの挿し木増殖技術の開発

    ・農研機構の根粒菌研究データ
    オビルピーハの根群分布および根粒着生状況

    サジー(サージ・シーベリー)の育て方まとめ

    普通に育てるならトゲも多くて酸っぱいサジー(シーベリー)みたいな小果樹は育てたくない。

    だけど、動物に困ってたり、やせ地などに小果樹を植えたいなら結構いい果樹ですね。果実を楽しむにはジューサーが必要になりそうですけどね。