自然の画像

家の周りや庭に雑草が生えた時に除草剤をやるのはいいんだけど、化学農薬で何か影響がでたら嫌ですよね。できたら天然系で安心・安全な除草剤を使いたい。

というわけで、植物栽培や家庭で雑草に困った時に、どんな種類の天然系除草剤があるのかを探してみました。食品由来系のものが多い感じです。

\この記事を書いた人/
植物探究家の画像

斑入り植物を愛する植物探究家。詳細なプロフィールはこちら

植物が好きな方はフォローしてね。
  • ユーチューブ
  • グリーンスナップ
  • インスタ
  • 天然系除草剤のまとめ

    以下に植物栽培で用いる天然系の除草剤をまとめました。人にも環境にも優しい除草剤がいいですよね。

    重曹

    重曹が除草剤になるって知ってましたか? 除草剤としても使われているようです。以下のサイトがわかりやすいです。とりあえず売れてる国産重曹をメモします。

    天然重曹を使った環境にやさしい除草技術

    除草坊主

    食品添加物100%の除草剤。

    みんなにやさしい除草剤

     食品由来成分の「ペラルゴン酸」で作られた除草剤。

    草枯れちゃん

    多孔質セラミックと塩を使用しているようです。塩の蓄積がおこりそうなので、再度植物を植えたい場所には使用しない方がよさそう。

    おうちの草コロリ 除草&予防粒

    アースガーデンの『おうちの草コロリ 除草&予防粒』は食品成分が99%と安心。粒剤なので使い勝手も良し。しかし食塩が主なので、使い続けると塩害が気になります。

    草とりバイオくん

    主成分はアミノ酸とのこと。ラウンドアップ系なのかな?

    まとめ

    意外といろんな種類の天然系除草剤が販売されていますね。家の周りに使うものであれば安心・安全なものを使いたいですよね。その他の農薬関係は以下のところにまとめています。

    【簡単に使えるおすすめ農薬】小型のスプレー剤や粒剤なら手間いらず&汚れずらい!