20151129syatu

現場職にあるような人ほど、その他の場所でしっかりとした身だしなみをできるようにした方が良いと思ってます。なのでちょっと身だしなみについて書きます。

人間は見た目でほとんど判断されてしまうということが言われています。

できる人は、例え仕事で汚れた作業着を着ていても、それなりの場に出る時にはしっかりとした身だしなみをしています。それだけ見た目の重要性を理解しているのでしょう。

服装をしっかりすることで得られるメリット

一緒に仕事してみたい。お客様から信頼できると思わせるという感じを、身だしなみだけで作れるならすごいですよね。それってすごく安上がりな感じがします。

そして何より、きちんとした身だしなみをしていることが自分自身の自信にもつながる。これが弱気になりやすい私のような人にはいい効果を出してくれます。

服装を気にしないことで生じるリスク

社会的に見て職業的立場が低いと思われている仕事をしている上に、見た目まで悪いとどうにもなりません。

特に利権が絡んだ時に、例えば、悪い噂を流されたり、ありえないことを言ってきても、それを跳ね返すことが難しいと思われます。

逆に、しっかりとした身だしなみできちんとしていれば、『あぁそういう人達なんだね』ってことで終わります。

お金がないけど安く整えたい時の方法

色々あってお金をかける余裕がないけど、しっかりした身だしなみをしたいと思った時に私がとった方法をちょっと書いておきます。

1、買う物を減らす。

2、優先順位をつける。

3、セールや、アウトレットショップを利用。

買う物を減らす。

安い商品を何点も購入して結局あまり使わずに終わってしまったということはないでしょうか?

物にもよりますが、いい商品は見た目だけでなく耐久性もいいです。数を減らしていいものを大事に使うことにより逆に節約になります。(ただし肌着とかは安物を利用した方が良いと思います。)

優先順位をつける。

本当に必要なものが何かを決め、少し揃えていく。一般的には時計、その次は靴が見られると言われていますよね。

私の場合は時計とペンなどの筆記用具、そしてネクタイ・靴といった感じで買い変えていきました。

まずは、現状で何を優先すれば効果的なのかを考えて動くといいです。

セールや、アウトレットショップを利用。

特にスーツのように長年使うものをオーダーするときには、セールで購入した方が良いです。

あと、物が分かるようになるまではネットよりお店で購入した方が良いです。交通費はかかるけど、自分の目で何が違うのか大体でも感覚で分かるようにしておいた方がいいです。

あと、店員さんからいろんな情報を得ましょう。ネットより高くても目を鍛え、きちんとした情報を得ることが最初は重要です。そのための費用と考えればトータルでは安く済んでます。

時計に関してはアンティーク時計もオススメです。基本的に安いのに、いい感じの物が色々あります。欲しいものが売りに出ているとは限らないので大変な面もあるけどね。

まとめ

服装にお金をかけるのはちょっとと思いとどまる人もいると思いますが、安くいいものを購入すれば逆に安く済んだりします。しっかり身だしなみを整えていきたいですね!

そして、周りが身だしなみを気にしない環境だからこそ差が大きくつきます。しっかりと服装などを整えて差をつけましょう。

あと、注意点として、あえて力がある人は普段力を抜いた感じの服装をされている方もいます。見た目も重要な判断材料だけど、見た目だけで判断していると危険ですよ。