朝起きれなくて仕事に遅刻しないか不安です。

そんな私は普通の目覚まし時計と携帯電話の目覚まし時計をかけて寝ます。携帯電話はヌマーズ機能と時間別で確実に起きれるようにしてます。

だけどそれでも起きれるか不安。ですので強力でおしゃれな目覚まし時計がないかをちょっと調べてみました。

振動タイプやフラッシュタイプ、中には逃げ出す時計まであって驚きました。

逃げる目覚まし時計

見つけた時に思わず吹き出してしまったのがこの『逃げる目覚まし時計』です。

かわいらしいデザインも魅力的。この目覚まし時計はアラームがなりだしたら逃げ出すので捕まえて止めなきゃいけないんです。

だから起きずに反射的にアラームを止めてしまう人にはオススメですね。

振動目覚まし時計 腕時計タイプ

音では起きれなかったり、アパートなどであまりうるさい音がダメな時は『振動目覚まし時計 腕時計タイプ』のような製品がいいですね。

目覚ましの音ってなれてしまうと、音がなっていてもそのまま眠ってしまうことがあります。

また、いろいろ引っ越ししましたがアパートの壁が薄い部屋はほんと音が聞こえてしまいます。問題にならないようしっかりとこういう音が響かないもので対応したいものです。

光で起きる目覚まし時計

目覚まし時計の中には『光で起きる目覚まし時計』のように、強光で起こしてくれる目覚まし時計があります。

ふとんの中にもぐって眠ってしまう人は効果がないですが、夜間に起きる必要性がある仕事をしている人などはかなり効果的な目覚ましではないでしょうか?

メガホン式目覚まし時計

一軒家などに住んでいて音を気にしなくていい人は大音量で起こしてくれる『メガホン式目覚まし時計』

普通の目覚まし時計は70〜80dB(デシベル)という大きさのところ、こちらの製品は100dB(デシベル)と高い音がでるようになっています。

普通の目覚まし時計じゃ起きれないって人にはこれぐらいの音量の目覚まし時計がいいですね。

フライングアラームクロック

まさかの『飛ぶ目覚まし時計』です。時間になるとプロペラ部分が飛び出て、それを再設置しないとアラームが止まりません。

子供などに与える目覚まし時計には良さそうですね。しかし、問題は散らかった部屋だとプロペラがなかなか見つからなくなったしまう可能性があることですね。

まとめ

なかなか普通の目覚まし時計じゃ起きれないって方や、遅刻が心配って方にはこういう特殊な目覚まし時計がよさそうです。

私も今の目覚まし時計からちょっと買い換えようと思っています。お金はかかるけど遅刻するよりかはマシですよね。

あとは、しっかりと電池切れを無くさないように繰り返し使える充電池を準備しておけばバッチリですね!

パナソニック エネループ ファミリーセット

それと、時間がずれないようにしっかりと電波式で時間合わせできるものであることも重要でしたね。