オンライン英会話の道具写真

英語を理解し、文章のやりとりや会話ができるようになると、仕事だけでなくいろいろな世界で有利になりますよね!

だけど、田舎など英会話教室がない場所だと英語を学ぶ機会なんてなかなかないんです。特に大人が通える英会話教室が少ないです。

ですので、年齢に関係なく『いつでもどこでも学べるオンライン英会話教室』のまとめを作りました。

いくつかの代表的な英会話教室と準備する機材、そして無料体験をしてみた感想をまとめています。まずは無料体験だけでもやってみることをオススメします。

オンライン英会話教室の種類

英会話教室はいろいろありますが、やはり大手の会社がやっている英会話教室だと安心です。私はまずDMMの英会話教室を体験してみました。

ですが、短期集中でやるならライザップ系の英会話に入るのもよさそうです。

⇒💪【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

ライザップと聞くとハードなイメージがありますが、どうしても急ぎで英語能力向上が必要って時にはこういうのもいいですね。

DMM英会話の体験談

とりえず試してみるが一番! と言うわけで『DMM英会話』を試してみました。なんと二回まで無料なんです。

⇒🦉『DMMのオンライン英会話教室(公式サイト)』

DMMのアカウントがなければ作る必要性がありますが、あれば簡単に試すことができます。試しにやってみましたが、いろんな講師がいてちゃんと選べるのがいいところ。

無料体験のときだけは日本人講師も選べるので、いろいろ心配な人は日本人講師を選んで始めるのがオススメです。(私も自信がなくて日本の方を選びました)

あとは、なかなか時間が取れない人は500円のチケットを毎回購入するのが無難ですが、がっつりやる人は定額の方がお得なので、そちらの方を選択したほうがいいです。

DMM英会話の気になる点

DMM英会話の気になる点は、こちらもキャンセルしやすいけど講師もキャンセルしてしまうことがあることですね。普通の英会話教室ならなかなか休校にはならないので。

当然、代わりの人で講義を受けたり、チケットの返還などは行われます。ですので誰でもいいって人なら問題はないかな。

あと、お試しは無料で始めるハードルは低いですが、英語をネイティブで話している人をしっかり取れるコースは結構値段が高いです。本気で学ぶなら、一番しっかりしたコースの価格をしっかり確認しておきましょう。

⇒🦉『DMMのオンライン英会話教室(公式サイト)』

それと、普通のコースになってからも日本人講師が回数限定でいいから選択できたらなと思いました。

英会話のカウンセリング

とりあえずまずは挑戦という形で初めてみたオンライン英会話教室。ですが、まずは自分にあったレベルなどをしっかり調整する必要性を感じました。

調べていると、英会話の無料体験ができる上に、専門カウンセラーとのオンラインカウンセリングもできる『レアジョブ英会話』というプログラムがありました。

⇒🗣『レアジョブ英会話(公式サイト)』

まずはこういうので、しっかりと自分が必要とする英語能力を身につけるにはどうすればいいのかを知ることを優先すべきでしたね。

オンライン英会話に必要な機材

オンライン英会話に必要なのは、スカイプがダウンロードして使用できるレベルのパソコンやモバイル端末ですね。あとはマイクやカメラが内蔵されていない場合は準備する必要性があります。

⇒スカイプダウンロードページ

ヘッドフォンタイプが苦手というひとにはスタンドタイプのマイクロホンがおすすめです。

あとはしっかりとしたネット環境を整えておくことが重要です。通信障害で授業料を無駄にしてしまうことは避けたいですよね。

⇒📱【田舎でもOK】おすすめの安いネット回線接続

英会話教室の方がいい場合

実際に通える英会話教室があっても、料金が安いのでオンライン英会話教室のほうがいいですね。交通費もかかりませんし。

ですが、壁の薄いアパートなどで声が出せない場合や、リアルに人と出会って楽しみたいと言う人は、普通に英会話教室に通った方がいいですね。

ちょっと離れている場所に英会話教室があるレベルの田舎の方にしかできませんが。。。

近くに『NOVA』があるのであれば試しにの一万円コースに試しに通ってみるのもいいですね。

⇒🐰『駅前留学のNOVA(公式サイト)』

オンライン英会話を始めた理由

私は都会にいるときは試しに『駅前留学のNOVA』に入っていたけれど、田舎に大人が通う英会話教室なんてありません。けど、キャリアアップするには英語は学んでおきたい。

⇒🐰『駅前留学のNOVA(公式サイト)』

そんなときに、田舎でも英語が学べるオンライン英会話教室を見かけました。これならパソコンと周辺機材だけでなんとかなる!

簡単に始めれるかどうか機材や入会方法を調べて、まずは無料体験学習から挑戦してみました。

⇒🦉『DMMのオンライン英会話教室(公式サイト)』

入会に失敗しないよう最初の数回はどの会社も試しに数回は無料で受講できるっていう点もありがたいです。

英会話教室のない場所に引っ越ししたり、自分の部屋でゆっくり英会話を勉強したい人にはオススメですよ。

英語ができると広がる世界

英語ができるようになると色々と世界が広がります。私もいろんなことをするために英語を少しづつ学んでいます。例えば英語を使えるようになり、以下のようなことができるとメリットが大きいです。

私の場合だと趣味が植物栽培なので希少な植物が欲しくなります。そんなとき海外の方とGoogle翻訳や翻訳機を利用してのやり取りもいいですが、自分の能力でしっかりやり取りできるのが一番です。

⇒🌵多肉植物の輸入って簡単? やり方を確認!

また、食の分野では海外の機器って日本で購入しようとするとすごく高かったりします。消音機能があるプロ仕様のミキサーとかは特に値段差がありました。これを輸入できるだけで英会話代の元が取れそうです。

⇒🥤消音装置があるプロ仕様の静音ミキサー(ブレンダー)

そして投資の分野でも最近は海外株が好調のため海外投資がいい感じです。ですがリスクもあるのでしっかりと英語能力を高めてしっかり投資できるようにしたいですよね。

⇒📉外国株でリスク分散したら買収で上場廃止に!

これらのことをしっかりできるだけで、十分英語を学ぶことによる投資のリターンを十分得られそうです。しっかり目標を持ち、自分のメリットを理解して学んでいきたいですよね。

まとめ

田舎で簡単に英会話を学べるオンライン英語教室は便利ですね! ネットで何かやるのってちょっと勇気がいるなと思っていたけど意外と簡単に登録できちゃいました。

資格を取得してもその仕事から離れれば意味がなくなります。けど、英語であればたいていの職場でも応用がききます。

英会話ができるようになればそれだけでかなり強い武器になります。田舎であればある程度声が出ても問題ないしもっと早く登録しておくべきだったなと思いました。

ですが、会社で英語書類のやり取りや翻訳をするのであればAIを利用してやってしまうのも一つの手です。NTTさんが本格的なAIをすでに作っています。

⇒🖥『AI翻訳サービス「COTOHA Translator」』

こういうのがどんどん会社に入っていき、同時翻訳機とともに使われていくと英語が苦手な人でもなんとかなりそうな気がしますね。