自然にやさしい紙で作られたエコなカトラリー

紙容器はよく見かけるけど、スプーンやフォークまで紙でできた製品がめずらしかったので買ってみました。

キャンプや、ちょっと野外にできる時に使いたい一品ですね。

国産木材の端材でできた物を使った方が環境的にはいいのかもしれませんが、片付けや整理にはこちらの方が楽かな。以下に紙製のカトラリーをまとめました。

紙製のカトラリー

スプーンやフォーク以外にも紙でできた製品がいろいろあります。紙は意外とカトラリーとして利用されているんですね。以下にその種類をまとめました。

エコスプーン

紙で作られたスプーンです。しっかりとしており、すぐに曲がったり溶けたりなどはしませんでした。十分スプーンとして利用できる一品でした。

¥198 (2020/05/30 00:50:08時点 楽天市場調べ-詳細)

エコフォーク

紙で作られたフォークです。あまりにも硬いものを刺すのに使ったりするのはダメだと思いますが、普通の料理を食べるのには十分ですね。

¥1,180 (2020/05/30 00:50:08時点 楽天市場調べ-詳細)

エコピック

紙で作られたエコピック。果物や和菓子などをちょっと食べるときに使いたい一品です。

エコマドラー

紙でできたエコマドラーです。紙は熱いドリンクに入れるとすぐにふにゃふにゃになってしまいそうなイメージですが、十分に使えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エコマドラー12CM 200イリ (5袋)【イージャパンモール】
価格:971円(税込、送料別) (2018/1/26時点)

まとめ

スプーンだけでなく、いろんな紙製のカトラリーが販売されていますね。野外でのイベントにはこういうのが使われるといいですね! けど、室内ならいいカトラリーを使いたいものです。

【カラトリーは間違い!】カトラリーブランドの種類からサビ取り方法までまとめて説明

また、紙のカトラリーがあることを覚えておいて、緊急時には紙パックを利用して自家製のカトラリーを作って利用するのも一つの手ですね。