カトラリーレストの写真

カトラリーレストは食事の途中に、ちょっとナイフやフォークなどのカトラリーを置くときに使用する道具です。カトラリーの種類ごとにナイフレスト、フォークレスト、スプーンレストなどとも呼ばれます。

そんなカトラリーレストはどういうときに使うのかや、どんな素材の種類があるのかなどをまとめました。

サイズも小さく邪魔にならないものなので、料理好きな人へのちょっとしたプレゼントなどに利用するといいですね。

カトラリーレストの使い方

格式高いレストランではスプーンやフォークは複数本並べらています。そして順番に使用していくのがマナーです。

しかしながら、一般的なレストランではそこまでやることはないです。レストランの人も一組のお客さんが何本もカトラリーを使っていたら片付けが大変ですよね。

そういうところでカトラリーレストは使われます。

カトラリーレストのマナー

カトラリーレストは出されている料理を食べ終え、お皿を変えるときにちょっとナイフやフォークなどのカトラリーを置いておくための道具です。

また、カトラリーレストの使い方にもマナーがあります。料理を切り替えてもらうときは、ナイフの刃は内側にし、フォークは腹を上(へこんでいていてすくう方が腹です)して並べて置きましょう。

カトラリーレストの種類

カトラリーレストはステンレス製のものだけでなく、ガラス製・陶器製などいろいろな素材でできているものがあります。そんなカトラリーレストを並べてみました。

ガラス製カトラリーレスト

ガラス製のカトラリーレストです。切子タイプのも物もあります。光が当たってキレイに輝くのがいいですね。

ステンレス製カトラリーレスト

ステンレス製のカトラリーレストです。ステンレス製のいいところは基本的にサビなくて頑丈なところですね。

木製カトラリーレスト

木製のカトラリーレストです。和風な感じの料理や、ちょっとリラックスした空間に使いたいカトラリーレストです。

まとめ

カトラリーレストの使い方にもマナーがあることって意外と知られていませんよね。教えてあげるとちょっとわかっている人にみられるかも!?

また、おしゃれでかわいいカトラリーの種類や、ちょっと間違えている人が多いカトラリーとカラトリーの違いについても以下にまとめています。

おしゃれでかわいいカトラリーの種類

カトラリーとカラトリーの違いと意味